退職したい!…でも不安

看護師を続けていると「辞めたい」と思うことも多いでしょう。
職場の人間関係が嫌だ。
結婚して地方に引越しをしなければならない。
もっと休みが多くて給料が高い職場に移りたい。
しばらくのんびり旅行や趣味に没頭したい。
などなど、人によって理由は様々ですが、ほとんどの人が一度は退職を考えるタイミングに出会うはずです。

しかし、退職をする勇気がない、行動に移すのはもう少し考えてからでいいのでは?という人が多いのも事実です。
環境を変えたい!と思う人が多いのに、行動できないのは何故でしょうか?
そこにはたくさんの不安・疑問があるからですね。
・今までのキャリアがもったいない。
・次の職場になじめるか不安
・給与が下がったらどうしよう。
・辞めさせてもらえなかったらどうしよう。
・いつから次の仕事を探せばいいの?
・職場にはどのタイミングで言えばいいの?

看護師の場合、退職はそんなに不安に思うことはありません。
全国的に看護師は不足しています。
ほとんどの医療機関は新人からママさんナースまで、喉から手が出るほど欲しがっています。
超高齢社会の今、私達ナースは職に困ることはまず無いと言っていいでしょう。
そして、職場は違っても看護師です。今までの知識やキャリアが無駄になるということもありません。
人間の体は全ての臓器が繋がっています。
今までの知識は次の職場でももちろん活かすことが出来るのです。
あなたが看護師として働き続ける限り、ゼロからのスタートには成り得ないのです。

退職は勇気のいることです。
退職=逃げるではありませんよ!
退職=前に進むと考えてみませんか?
辞めた後に後悔しないようにしっかりと理由を持って退職することをオススメします!
そして今の職場でやり残したことの無いようにしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です